room RAG blog

古い話と新しい話
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 1995/11/13 "ネクタイとジーンズ" | main | 1995/11/16 "なるほど" by MEGA-Diary >>

1995/11/15 "ひとりじゃなかった" by MEGA-Diary

1995年 11月16日(木) 11:19:21


今日は、4年ぶりの連中に会った。

そうかあ、卒業して4年も経つと係長になるのかあ、などと妙な感心。

電子出版などといっても通りが悪いのは当たり前。

「エッチなCD-ROMがあったら、送ってよ」

「CD-ROMの制作とか頼めるのかな」

「名刺つくってくれるの?」

「パンフレットとか・・・?」

などという、頭かかえたくなるようなコメントをいただき、

たいへんありがとうございました。

それにしても、286でがんばっている奴はいるし、

表計算のデータファイルだけで6MBにもなってしまう(なんでも工事見積の詳細を

入れるとそれぐらいバカでかいスプレッドシートになってしまうそうな)奴とか、

所内LANをひくまで、あと半年かかりそうなところもあれば、

「なんだか冒険してて、うらやましいです」なんて妙な誉め方する人までいて、

向こうも世界が違うんで面食らっただろうけど、こっちもつくづく世の中は

広いなあ、と思ってしまった一夜だった。

286、386、486-33、MacLC630などがあがったが、職場ではワープロという人多し。

やっぱり、そんなもんかなあ。

首相官邸のホームページなんか作る前にやることあんだろ!といいたくなるぜ!



ちなみに、ジーンズは僕だけじゃなかった。

しかし、現場に私服でいっているとは・・・そういうもんだろうか?


Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://roomrag.jugem.cc/trackback/11
この記事に対するトラックバック






follow roomrag at http://twitter.com